忍者ブログ
日に日に廃人レベル上昇CHU!
[109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

手抜きになりますがmixiからの転載で・・・。 

予定通り正午頃に新宿駅到着。すぐさま池袋の某ホテルまで山手線で移動。到着してフロントで確認すると肝心のお客さんはまだチェックインしていないとの事。そりゃそーだ。
とはいえ待つわけにもいかないし翌日来るのも億劫なのでお客さん本人にTELして了解を得てフロントに預ける事に。フロントの女性に「わざわざ届けに来たんですか?」と驚かれましたよ、当たり前か。適当に誤魔化してそそくさと撤退。

Monnalisa 

此処は入り口じゃないです(^^;;







第2の目的地である恵比寿まで移動したまでは良かったんですが案の定道に迷う(何 どう考えても迷うような場所じゃないんですが(後で確認したら間違いようが無い場所だった)迷う自分の方向感覚に泣いた。
まあ無事に目的地のMonnalisa
で知人と合流。店内に入ると見事なまでに自分と場違いなほど高級感溢れるレストランでした(^^;;
色々と迷いつつもそれなりの数をオーダーしてワインなぞ飲んでいたらスタッフの方に「飲食店にお勤めですか?」と聞かれて吹き出しそうになったw (;´Д`)ォィォィ
えーと、そんなにキョドってましたか?>私
まあバレた後は色々と質問したりして楽しかったんですがねw
それにしても料理も凄かったけどサービスも凄かった。ウチの職場とは比べられない。つーか比較対象が根本的に違う。アレは模倣しろとか見習えとかいうレベルじゃないね。あれをナチュラルに出来るというのが凄いと言う表現しか出来ない自分がもどかしい。
料理に関しても半端じゃなかった。確かに値段相応というかそれだけ出して食べる価値はあった。特に感動したのは新ごぼうとコンソメのロワイヤルのスープ。これ食べた時には腰が抜けそうなくらい感動したね。今までスープはそれほど食べない私ですが、今回のスープは今まで食べてきた中でも断トツに美味かった。文字通り「美味い」のである。そりゃ高いけどね。
それ以外の料理も非の打ち所は全くなし! 丸の内にも姉妹店があるそうですがどうも料理も違うようなので機会があればそちらも行きたいですな。う来月末にも東京は行くのでもう一度恵比寿の方で食べてから行こうかなw

■秒速5センチメートル 

開演前







軽く感想を。
果たしてこれに共感できる人は勝ち組なのか負け組みなのか。
あまり事前情報を仕入れず観たので純粋な感想を書くと少なくても感動する物語じゃなかったですね。いや絵の美しさは確かに感動モノでしたが。凄くアッサリと結論付けてしまえば男女における想い出の処理の仕方の違いを徹底的に描いた作品だったんじゃないかと。

第1話で雪の中、キスをしたあの瞬間から貴樹は多分時間が止まってしまったんだと思う。例えるならFDの爪を折ってしまい新たなデータを書き込めなくしてしまったんではないだろうか。確かにその想いは一途で情熱的ではあるが時間は絶えず流れていく以上、徐々に自分と周りの時間が断絶していってしまっているのが第2話における花苗が告白できなかった理由ではないんでしょうかね・・・その断絶に気付いたからこそ、そして自分では貴樹を救えないと解ってしまったんだと思う。

そして決定的なのが第3話で明里が実家の荷物を整頓していて手紙を大事にしまっていたシーン。あれが決定的な場面だったように思う。もしかしたら第1話で貴樹があの手紙を飛ばさずに持っていたらひょっとすると彼は前に進めたかもしれない。そんな風に私には感じられましたね。手紙を失ってしまったからこそ彼は自分の精神的なものでその想いの火を絶やさずに燃やしていたんだと思います。しかし代償として失ったものの意味を理解した彼の絶望は深い。誰が悪い訳でもなく、ただ純粋さ故に彼の想いが自分自身を深く切り刻んでしまっていた・・・・・・彼の想いの火は緩慢な死を自らに刻んでいったんだろう。

それが私の感想です。

余談だがこの映画をカップルで観ていた人達がいたがどーなんだろう?
恋人で観るにしてはあまりにも微妙すぎると思うんですが(^^;;

■Lordi

場所は渋谷O-WEST。以前えー子先生がライヴやったとこです。
確かにこれはKISSだよなあ。実際見たことないけどw
日本デビューは昨年末だけどキャリアは長いだけあって場の盛り上げ方が実に上手いし、何より楽曲も楽しくて3枚目のアルバムしか知らない私でも滅茶苦茶腕振って楽しめましたよ。

タダ個人的には屋外ライヴだったらもっと面白かっただろうなというのが正直な感想。こういうハッキリした特色がある以上、花火とか火薬を使って盛り上げる方向にしたらすげー楽しめると思うんだけどなぁ。



ライヴ終了後、どういう訳が気分が悪化。新宿に戻ってきてからふらつきながらも祖父地図にて中古のエロゲを漁った後、行きつけの居酒屋に行って酒を飲もうとしても殆ど飲めず、折角頼んだドライカレーも1/3しか食べられず残してしまった。お店の人ゴメンナサイorz

そのまま近くのネカフェで一泊。でも目が覚めたので中古で買った「わんことくらそう」を軽くプレイするつもりが気がつくと6時ぐらいまでガッツリプレイしてますた。たまらず仮眠しましたがもうアフォかと。

そして買ってきた査収品たち

明らかに買いすぎ(主にエロゲ)






今回は中古メインで色々と買い漁っていましたがこんな所で終了。
全部昇華するのは何時になることやら( ゚-゚)トオイメ 噂の15歳もやりたいですがまずはレビューが先か。

拍手レスは帰宅してから。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
無題
左端にあるのは間違いなく準にゃん
nanasi 2007/04/12(Thu) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッター
web拍手
プロフィール
HN:
草薙静流@管理人
性別:
男性
カウンター
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー

『ヴァニタスの羊』応援中!

AQUA -SORAHANE ソラハネ- 『AQUA-アクア-』はじめました。「命」と「絆」の近未来学園ヒューマンビジュアルノベル
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) れ・ざむる~ず for Blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]