忍者ブログ
日に日に廃人レベル上昇CHU!
[489] [488] [487] [486] [485] [484] [483] [482] [481] [480] [479]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


休みだけど色々とやることが多いので暇がないのよね(´д⊂>挨拶


おそらく今週中にはご報告できると思いますが私生活がちと大変なので日記やサイトの更新に影響が出ていますけど私は元気。エロゲが出来ないのが痛いですが何とかしますので暫く待っててね♪


本日の査収品

DSC_0498.JPG■涼宮ハルヒの憂鬱 ④ 笹の葉ラプソディ 初回限定版
■ローゼン・メイデン ③





amazonで投げ売りしていたので購入しましたが、やはりこの回は買っておくべき内容なのでバーゲン価格で買えたことは僥倖。劇場版も近いうちに見たいのですが暇がないですからBlue-ray待ちになりそう。今回のローゼン・メイデンはかなり良い話でしたね。特に中学生のジュンとの邂逅は感動モノ。最後の別れの挨拶は油断していたらウルっと来ましたよw


web拍手レス
>>>国益を考えて審査せよ
割と民主政治の行き詰まりはそれよりも当代利益や次回の選挙利益戦略しか見えていませんからね…創作世界ではその辺を知らしめて
理想的独裁政権を望む→恐怖政治→民主→腐敗
という4拍子のエンドレスワルツになるのも一興か

>>一度更地にするしかない
これにいたる人でも静流さんの様な冷静さが無い人は破滅願望や既存破壊の手段を選ばず、破壊の責任は世間の一点張り…ってオチも多いですね

いっその事民主主義を捨てて、昔のギルドのように有力企業の代表者による統治とかも面白そうではありますね。少なくても今の政治体制よりはまともになる気がしますが…。

>戦争になったときに確実に日本の味方をしないだろうやつらもよくもまぁ大きな顔して選挙権与えろとか言えるよな~w厚顔無恥って言葉がぴったりじゃないか。日本のために戦って死んでくれるような奴ならあげてもいいとは思うけどねぇ
この段階で選挙のことしか考えていないのが判るしなぁ…もっと問題なのはそれすら判らないのが今の日本には多すぎという事ですがね。

>箱○だと攻略できるようです。 やらなそうですがwww
スミマセン、作品名が判らないのですが(^^;;

>REDいちごですが、前と変わってないらしい。というか、少し複雑になるのですが、ある作家さんによると、コミケ時に規制きつくなるかもとは言われてたそうです。実際、その作家さんのネームは最初のままで通らなかったらしいですし、本筋に関わる部分を三割近くカットされてOKが出たそうです。ところが、他の作家さんが言うには、自粛した方が良いかと聞くと、あなたは気にしなくていい。あいつのネームがエロ過ぎるから落としただけと言われたとの事なんですね。しかも、ある作家さんのネームは、エロいと言ってもそんなに描写があるわけでもなく、問題があるとするなら、今回の舞台になってる場所ぐらいしかないとの事。つまり、他の作家は前と変わらないのに、この作家さんだけが締め付けられたということになるみたいです。名前出すと騒ぎが広がるかもしれないので、出せませんでしたが、ダブルスタンダードにもほどがある…。それと、行き過ぎた部分は仕方ないって意見が散見されますが、それだと規制派は付け上がるだけなんですよね。なぜなら、規制派は、極端な部分から潰すから。それだと、前述の理由で反対も少ないですし、愛好者も少ないため、反発が少ないですから。そして、どんどん規制を拡大していくわけです。残念ながら、自分の好きな作家に累が及ばないと、危機感持つ人は少ない…。空いた時間の少しで良いから、調べてしってもらえたらなあと思いますね。名無しの人でした。
例の雑誌に関してはその作家さんは気の毒とは思いますが、ダブスタにならざるを得ない編集の人も大変だろうなとは感じます。

>そういえば、エロゲやらないのは、終わるのが嫌だというのが大きいからだろうなと思います。終わりに近づくと、うまい事表現できないんですが、何か胸が締め付けられると言うか。なので、終盤近くになると、結末が気になるから終わらせたいというのと終わらせたくないというのとで揺れ動く。こんなことを、アークザラッドⅡという古いRPGをしてて、ふと思いました。これも終盤近くなんですが、終わらせたくない…。
それは判るなぁw 良い作品ほどラストになるのが惜しくなる時はありますね。最近だとカタハネと蟲愛とかがそうでした。

>ゴネ得と言われるが、今回の「鬼まり。」に関しては文句をいう購入者が多いのは仕方ない気がする。だってこれ、\6800なんだもの… エロ薄・短い・高価・UYE!発言、とくれば、流石に切れようというものw \3800ならまあ本編補完DISCとしてアリだったか思うけどね。
まあ気持ちは判るんだけど、やっぱり面白くない、期待していたのと違うからという理由で無理矢理騒いで作り直させるというのは尋常じゃないよ。こればかりは共感できないかな。

>何で規制問題がこんなザマかって?楽観視していたユーザーと腰の重い業界のせいさ。間違いなく原因の一つ。今でも、現実を見ようとしない。説明しても、大げさだと言われる。こんな状況では、そりゃ規制派のが強いなと納得。まっ、反対派にも落ち度はありますがね。ある漫画家さんと規制問題についてやり取りする機会がありましたが、今の規制派について分かってるのかなと思う部分がちらほらと。
>妥協しないなんて、世の中そんなに甘くないって言われればそれまでですが、相手に妥協すると、向こうの言い分を認めた事になりますし、規制させられるという前例を作ってしまいますからね。アメリカでの家庭用ゲームの話ですが、残虐描写のあるゲームを規制しようとする動きはありますが、向こうのメーカーは守るために戦ってますからね(それだけ規制派が基地外で強いんですが)。これ見ても、物が物だけに動くと不利みたいな考えだと、潰されるだけでしょう。規制派は、この10年でやり方を変えてきているようですからね。じっと頭下げてってのは、従来なら通用したでしょうが、向こうは進化しましたからね。頭下げても踏み潰されて終わりでしょうね。名無しの人でした。 
 やはり反対するなら一致団結してやるべきとは思います。個々でやっていても影響力が少ないだけでなく認知度も低いですしね…こういう時くらい「みんなで渡れば怖くない」という感じになって欲しい。

>ブサイクの新作もどうしようかな。あのコンビは抜けちゃったし、絵も何だか足りないような。
私も今回の新作はスルーしています。というか、買っていてもプレイしていないのが多くてねぇ…。

>~ふおんはネタが色々とヤバいのでないかなと~ 大丈夫!ハヤテのごとくだってアニメ化されたから!・・・でもキー局(特にTとAは)なら新聞部ネタと聖なる協会は無しですね! 後拍手絵の女の子かわいい!
ヤバいネタがありならOVAという手もありますがw それよりもあっちこっちの方が可能性が高い気が。

>>よく考えたらエロゲを1ヶ月も遊んでいなかったわ>挨拶
廃人レベル下がってるよ
>12/25までレス完了。
・・・・れ?
心を入れ替えで頑張っていきますorz 

>3月に出る「se・きらら」の通常版価格が無料という発表が先日ありましたけど
この場合、3月のアンケートの候補に入れるのでしょうか?

完全新作なので当然入りますよ。

>>>尻軽女云々
アンケートやメールでは言っていませんが、その意見を書かれた同性の方に同感です。
イケメンとか金持ちだからという理由でホイホイと男変更する自分を棚に上げて、男が巨乳とか絶世美女に眼を向ける事を嫉妬するとは何様と思います。
バハムートラグーンで例えれば自分はストックホルム症候群でパルパレオスになびく様な気質風情が、結構発想や二次創作の多いビュウがフレデリカと薬局をやるという事態を一途さが無いだの、男というのは云々という様なのはナンセンス極まりない。

それは男女関係なくありますからね。ある意味、本能ともいうべき事なのでバランスが崩れると本当に鼻に付いてしまいますから難しいですね。

>黒に青は見づらい・・・ わざと? ならしかたない。(鬼レビューより
う~ん、自分の環境ではそれほどでもないんですが…様子を見て変更しようかな。

>表現の自由という免罪符…ルール作りにすら忌避感を覚えているあたりが嫌われる理由でもあると知れ…としか言えないですね。
結局は今までのツケを払っているにすぎないんですけどねー。

2/9までレス完了。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ツイッター
web拍手
プロフィール
HN:
草薙静流@管理人
性別:
男性
カウンター
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー

『ヴァニタスの羊』応援中!

AQUA -SORAHANE ソラハネ- 『AQUA-アクア-』はじめました。「命」と「絆」の近未来学園ヒューマンビジュアルノベル
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) れ・ざむる~ず for Blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]