忍者ブログ
日に日に廃人レベル上昇CHU!
[544] [543] [542] [541] [540] [539] [538] [537] [536] [535] [534]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夏コミ新刊作業が終わりました~ヽ(´¬`)ノ  >挨拶



やっとこさ作業が完全に終わりました。これで15日には新刊配布が出来そうです。
詳細は近日中に公開しますのでお待ちいただければ。
内容にはあまり期待しないでくださいね♪(何

あと仕事が忙しくてあまりエロゲで遊べなくゲンナリ気味。
とりあえずゴスデリを早くプレイしたいんだけどね・・・。


本日の査収品

DSC_0983.JPG■もっと、姉ちゃんとしようよっ!
■俺たちに翼はない アフターストーリー Limited Edition
■Sugar+Spice2




DSC_0984.JPG■こえでおしごと! ④ 初回限定版 × 2






新作3本はゴスデリの次にもっと姉しよから取りかかる予定。
こえでおしごとは面白いねぇ。まさかトランス状態でキスまでするとは・・・w

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
修羅場
嵐の前の静けさならぬ、慌しさでサークルサイト見てると、新刊作業が大詰めってとこが多いですね。他にも、サイトの無いサークルとか更新の遅いサークルだと、ステルス戦闘機の様に当日近くなって分かるって事も。
名無しの人 2010/07/31(Sat) 編集
九月に向けて色々
【再燃する都条例問題】
既に言われていますが、9月には再燃する事はもう確実なんですね。12月になるかもしれないですが、とにかく再燃する事だけは、確実なのですよ。全く片付いてはいないのですね。そもそも、規制問題なんか、未来永劫存在するわけで、戦いに終わりは無いのですよ。主張しなければ、はいそれまでよなのですね。たとえ、相手の主張がめちゃくちゃでも、逐一反論しないと、認めたのと同じとみなされるのですね。
【多様性とかいうものについて】
最近、生物多様性が言われますが、平たく言えば、どれだけの種の多様性が保持されているかということですね。多ければ多いほど、豊かであると言えるのです。そこでは、我々が普段不快に思う、ゴキブリだのカビだのハエだのetc…そういうのも、多様性の一翼を担っているのですね。では、それらが居なくなると、どうなるかなのですが。何かしらの影響は絶対に出るのですよ。生態系を飛行機にたとえるなら、生物はリベットなのですね。数本抜けたくらいでは影響が無いが、大量に抜けると空中分解してしまう。
何が言いたいかと言えば、つまり規制問題もこれと同じだという事なのですよ。ロリだけなら、消えても問題ないとか、行き過ぎた描写は仕方ないとか言われますが、それらも多様性の一端を担っているのです。つまり、消えれば何かしらの影響はある。想像してみて欲しいのですが、生物種が100の生態系と500の生態系と、どちらが良いと思いますか?自分に関係ない様に思えるものであっても、それは何かしらの役割を担っているのですね。少なくとも、生物種が多様であるほど、その生態系は豊かで活気がある。二次元も之と同じで、様々な種類があるからこそ、今のように活気があるのですよ。
【内心の自由】
以下は、サイトからの引用です。
今の民主主義の基本的人権では、個人の内心は聖域であり、いくら非常識な犯罪的な考えでも脳内に止まっていれば何ら問題は無い。
小説やネットの文字等のバーチャル世界に止まっている限りは、誰にも犯されない権利があり、他との違いは『個性』として尊重される権利があるのですよ。
近頃問題になっている児童ポルノではこのあたりが酷く曖昧で、私(このサイトの管理者)は非常に危惧しています。
健全な体育少年的な文化だけが文化ではないのですよ。
世界に誇る日本の浮世絵ですが富岳百景だけでは無くて何割かの膨大な日本では掲載でき無い春画があるが日本の博物館では展示できず大英博物館まで出かけないと日本人が見れないなどは、文化や芸術に対する無理解にも程が有り『恥』以外の何ものでもない。
【公権力の介入は正しいのか】
そもそも、何が言いか悪いかは、個人的な領域に属すもので、かなり繊細なのですね。それを、公権力が介入して、どうこうと言うのは、おかしいんじゃないでしょうか。やり過ぎたからとか、不快に思う人が居るからとか言うが、なら、自分の子供に見せなければいいし、自分も見なければ良い。個人VS個人の領域に属す事であり、そもそも行政が介入する事自体がおかしい。第一、この御時世に、有害情報からシャットアウトすれば、事足れりと言うのは、時代錯誤も甚だしい。それこそ、怠慢で以外の何物でもない。
【まとめ】
とりあえず、頭に止めて欲しいのは、そもそも公権力が介入する事自体がおかしいという事。やろうとしている事は、検閲と変わらないのですね。役人の管理したい病は異常ですから、放っておくと、どんどん自由を侵蝕されます。
【書いた動機】
色々コメント送ったんで、そのまとめ。思いっきり、横レスなのは百も承知。ただ、コミケ近いんで、それを機に考えてもらえたらなと思う次第。
名無しの人 2010/08/03(Tue) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ツイッター
web拍手
プロフィール
HN:
草薙静流@管理人
性別:
男性
カウンター
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー

『ヴァニタスの羊』応援中!

AQUA -SORAHANE ソラハネ- 『AQUA-アクア-』はじめました。「命」と「絆」の近未来学園ヒューマンビジュアルノベル
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) れ・ざむる~ず for Blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]