忍者ブログ
日に日に廃人レベル上昇CHU!
[473] [472] [471] [470] [469] [468] [467] [466] [465] [464] [463]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


あと1時間で2009年も終わりだぜー>挨拶


今年も皆様には大変お世話になりました。
色々とあった年ですが充実しているかと言われれば微妙という感じ。
むしろ停滞して何もかも滞ってしまって全てが中途半端になった年と言えるでしょう。全ては私の不甲斐なさが原因ですが来年こそは…。

あとは私のブログの方向性が微妙に変わった年でした。政治的な意味で。
それは良い意味でも悪い意味でも考える契機になりました。個人的には少しでもこんな屑サイトが役に立てれば幸いなんですが…。

さて最後の更新ですが拍手レスで締めたいと思います。来年も私が五体満足ならサイトもブログも健在ですのでご安心を。

それでは良いお年を。

web拍手レス
>今年も一年お疲れ様でした&お世話になりました。
魔法物議論の今年出た意見として…ライターは多分細かい事考えていないから
『こまけぇこたぁ良いんだよ』
になれない発端の人がそういう点では異端ですが…理詰めであの倫理観にカタルシスを覚える人は…確かに
『人格破綻者』『社会不適合者的な面を自覚した反社会人間』
という疑惑を感じざるを得ないですね…

特に魔法を一技術者としてみればみるほど、このオチに至ってしまう度合いが高まるという罠

娯楽は気楽に楽しみたいというのが私のスタンス。

>shinjinさんへ
規制派連中に話が通じると思うのは間違いですよ。あれは、規制する為にどうすればいいかしか考えておらず、規制することのみが目的ですから。まあ、表現に多少難があると思いますが、表現規制について少しだけ考えてみる(仮)というサイトの過去の記事に目を通すとよく分かりますよ。それにしても、もう一年終わりか。
 にしても、業界の人は頼りに出来ないんですね…。二次版ペンクラブみたいな団体があればなあ…。

私も話が通じるとは思っていませんがね。せめて人間を相手にしたいものです。

>おれんじぺこと言えば、おまたせ!雀バラや♪。よくぞまぁ、こんな不吉なブランド名付けたものだと。
面子に村上御大がいる時点で何かのフラグかと(ry

>まあた、変態新聞が規制派の言い分を垂れ流してます。内容は、毎度毎度同じなのですが、そもそも表現の自由なんか国によって違うし、18禁物はアマゾンでも海外発送してないだろって話ですよ。北海道新聞でも、児ポ法改正急げみたいな報道がされているらしく、コミケのバッシングだろうという話です。テレフォノアルコバレーノというイタリアの団体があるんですが、ここの団体の調査報告を見ると、規制派団体が如何に嘘を言っているか分かりますよ、問題は、エ糞パットのような糞団体とマスゴミが結びついていて、この団体の事がガン無視されていることなんですよね。ちなみに、規制問題と従軍慰安婦問題は色々な点で共通点があります。大方、慰安婦問題で金が取れなくなったからという推測ですよ。
ますます誰が為の規制なんだか・・・。

>個人的な希望で申し訳ないのですがBALDR SKYをプレイしないで年間ベストを決めるのはもったいないと思います。
私も11月までは、俺つばが年間のベストと思っていましたがDive2が発売したので
Dive1からプレイしたらすごく面白かったです。
Dive1がようやく終わりこれからDive2をプレイするのですがゲームの要素だけでなく
シナリオもそれなりなので地雷ではないと思います。
できればプレイしてほしいです。
コミュは期待はずれです。るい智の方が上ですね。

年のせいかアクション性の高い作品は苦手ですね。あとはインターフェースも苦手というかあの絵はちょっと駄目なんだよなぁ。

>>>面白ければそれでおk
実際その通りですね…私もリリかるなのはとかはそういった類の無視して楽しめたので…結果としてはつまらなかった作品と面白かった作品の言葉にしやすい致命的な差が魔法に対する社会倫理度の差と直結していた程度ですし
ヒロインの欠点がそのおかしな倫理観と直結する場合とかは無視しますが…

むしろそこまで行かない作品が多いという事なんですがね。

>サブカル愛好の為に一般市民全体の権利を揺るがす事への糾弾を緩めるのはナンセンス。
消去法で自民選んだから表現規制反対という訳ではありません。二次規制反対の為に、外国人参政権や人権擁護法案…拉致問題見捨ては必要な犠牲だ! なんて言い張るヲタクが多いと一般人に思われれば、表現規制をヲタクバッシングやエロゲバッシングに見せかける行為をまかり通らせてしまう<これがコンプレックスの原因かしら?

でも最大の問題はこの規制問題を一般人の誰もが知らないという事でしょうね。認知度の低い問題は相手にされていない例ですね・・・。

>>>よう変態
え、二次嫁の一部が
瑞穂ちゃん、こたたん、理樹きゅん、ナオきゅんにユキきゅん、お姉ちゃんの方の晶子に準にゃんに、あさひ・睦月・俊子ちゃんetc
ではありますが、リアルの女性経験が事実上…○○○○だけなのとどっちが変態ですか!?

ヤバそうなので伏せましたけどそれって性的な意味でですか? そうなら勝ち組じゃねーか!(#゚Д゚)

>何かと世知辛い世の中、来年はよりよい年になりますように!shinjinです。
人様のサイトでレス合戦というのも何ですが…
>12/26レスの方へ
>内閣法制局のあり方についての議論
自分が見たところではその憲法解釈が閣僚の過半数だかの同意があれば内閣の解釈でも構わないということになるそうで。となれば外国人参政権も何のその、違憲判断されるようなものも内閣(与党)の一存になる可能性があるのは、あの民主党のメンツでは危険なのは一目瞭然です。
>アメリカ重視
勉強不足で基地問題も裏の部分については詳しく存じませんが、非核非戦を掲げる日本を守っているのは自衛隊だけではないでしょう。そもそも憲法9条はアメリカが押し付け(ryとなるなら改憲議論を積極的にすべきだし、少なくとも長年重ねて経た結論を政権交代の一言で覆していいものですか?アメリカの言いなりにならないというのなら自衛隊の増強と9条改正は避けて通ってはならないはず。民主党はそんな弱腰自民に改憲議論をしてましたか?与党となった今、それに向けて動いてますか?そうでないのに自民よりマシと言うのは違うと思います。曲がりなりにも世界トップクラスの経済大国である日本相手に有事を起こすとも思えませんが、隣には爆弾抱えた半島もあるわけで、有事が起こったならどうなりますかね。仮にアメリカに代わって中国に治安維持を任せられますか?誰が血を流すかと考えれば単純なアメリカ偏重では片づけられないのでは。
>民主の表現規制
自民と民主で繋がりから来る性質の違いだけで表現行為は規制方向に進むでしょうね。なら反対するにしても表現規制以外では現実的な自民の方がマシでしょ、というのが私の持論なのです。というか基地問題について耳触りのいいことはリップサービスとまで言った鳩山内閣の何を信じろと?ユニセフが具体的な支持を表明し、票に繋がりそうなら一気に表現規制に傾くでしょうね。
議員を選んで物を言うのは同意です。選挙権も被選挙権も資格性にすればいいのに。今求められているのは議員の資格と同等かそれ以上にそれを選ぶ我々の政治に対する意識改革でしょうね。ただ、どうすれば向上するのか難しい限りです。投票まで監視されるってなら分かりますが、仕事の付き合いで渋々投票ってのもよくわからないなと思うのは私が若いだけでしょうか…

むしろ会社の命令で投票するのは選挙違反では、っていうのは建前ですが。流石に今の政権のヤバさは浸透していますからそろそろアクションもあるでしょうけど。もう少しまともなマスコミがあればなぁ・・・。

>今年最後の拍手。 寝坊してコミケ会場7時半頃着→突発の搬入手伝いでサークル入場→チケ組 というミラクルを今日やって戦利品ウマーでしたが来年の運まで使ってないかと心配になります。

それでは、良いお年を。
それは羨ましい。残念ながら私は家を留守に出来なかったので諦めましたけど。来年こそは何とか参加したいものです。

>なんというか、web拍手でも基本的に規制に反対はしてるけど、だからといって民主
マンセーではないって意見が殆どなのに何故か規制反対派は殆どが民主マンセーだと
言う前提の下で話を繰り返してる人がいますよね。なんでだろ?
そこまで考えたくないですが仲間割れしていても仕方ないと思うんだよな。目的は一緒なんだし協力して欲しいわ。


12/31まで、年内のレス完了。


それでは皆さん、良いお年を!
少しでも新年がより良い年でありますように。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ツイッター
web拍手
プロフィール
HN:
草薙静流@管理人
性別:
男性
カウンター
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー

『ヴァニタスの羊』応援中!

AQUA -SORAHANE ソラハネ- 『AQUA-アクア-』はじめました。「命」と「絆」の近未来学園ヒューマンビジュアルノベル
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) れ・ざむる~ず for Blog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]